フレキシブルな提供形態

AirWatch は、クラウド展開とオンプレミス展開の双方のオプションを、エンタープライズモビリティ管理 (EMM) プラットフォーム向けに提供しています。
AirWatch クラウドとオンプレミス、いずれの展開方法でも、AirWatch は同一のソリューションと自在な拡張機能をお届けします。
ひとつの展開方法から別の展開方法への移行もできる、フレキシブルなソリューションです。

AirWatch クラウド

AirWatch クラウド

AirWatch クラウド展開では、数分で弊社エンタープライズ
モビリティ管理 (EMM) プラットフォームをお届けすることができます。
特別なインフラや管理スタッフは不要です。
もっと詳しく

AirWatch オンプレミス

AirWatch オンプレミス

貴社のエンタープライズモビリティ管理 (EMM) 展開をカスタマイズし、
貴社固有の環境への実装を総合的に管理します。

AirWatch クラウドかオンプレミスを選択

AirWatch クラウド

 

AirWatch オンプレミス

拡張自在で、ハードウェアの購入は不要です。 展開
展開
デバイスの数を自在に増減できます (追加のハードウェアが必要になる場合があります)。
数日間で実装完了します。
クイックスタート構成プログラムとカスタムプログラムが
ご利用になれます。
実装
実装
数日間で実装完了します。
クイックスタート構成プログラムとカスタムプログラムが
ご利用になれます。
Cisco、EMC、Dell、F5、VMware や Riverbed
による ベスト・イン・クラス テクノロジーをお届けします。
ハードウェア
ハードウェア
ハードウェアを選択していただくことができます。
AirWatch の提供する総合的なインストール要件ガイドで、必要なハードウェアを確認していただけます。
プライバシーポリシーをカスタマイズし、それに基づき
収集し保存する情報を構成します。データは、
エンタープライズグレードのセキュアな AirWatch
クラウドに保管されます。
セキュリティ
セキュリティ
カスタマイズされたプライバシーポリシーに基づいて、
収集し保存する情報を構成します。オフサイトにデータが保管されることはありません。
付加的なテスト環境もある、高可用性と
ディザスタリカバリを考慮した構成です。
アーキテクチャ
アーキテクチャ
貴社の AirWatch 導入要件と規模に基づく開発です (追加のハードウェアが必要になる場合があります)。
事前構成されたネットワークを貴社の
ネットワークシステムにシームレスに統合します。
ネットワーク
ネットワーク
ネットワークシステムのセットアップには、
ファイアウォールとプロキシ構成が必要です。
AirWatch Cloud Connector を使用し、AirWatch EMM をエンタープライズシステムに統合します。 統合
統合
API とファイアウォール構成を用いて、エンタープライズ
システムと直接統合します。
ソフトウェア更新やメンテナンスチェックを自動的に
行います。
アップグレード
アップグレード
AirWatch リリーススケジュールと OS / 製造元の更新リリースに基づき、アップグレードを行う時期を選択できます。
いつでもオンプレミス展開へ移行することができます。 移行
移行
いつでも AirWatch クラウドへ移行することができます。
グローバルデータセンターとクラウドオペレーションチーム
による 24 時間、365 日体制のサポート。
SaasWatch、ASK AirWatch、お知らせを含む
ナレッジベースリソース、および AirWatch チームによるパッチ、アップグレード、テスト管理がご利用になれます。
サポート
サポート
AirWatch プロフェッショナルサービスとサポートチーム、およびASK AirWatch とヘルスチェックプログラムが
ご利用になれます。カスタマー IT スタッフが展開を監督
します。
月ごとのサービスには、メンテナンス、アップグレード、
サポートが含まれます。
コスト
コスト
年間メンテナンス料金にはアップグレードとサポートへのアクセスが含まれます。